News monthly
改正医療法成立
柱は医師の働き方改革と感染症対策

今後の医療の流れは示された
改正医療法で経営環境の変化を分析し自院の戦略に落とし込め

医療法の位置づけ

医療機関を経営するうえで重要な法律を2つ挙げよ。
こう問われたら何と答えるだろうか。医師法や保助看法なども重要ではあるものの、やはり筆頭は、医療法と健康保険法だろう。
健康保険法は、診療報酬制度に関わる法律で、改定などの根拠にもなり、経営への影響度は大きい。一方、医療法は医療機関の定義や医療計画、広告規制を規定している。医療法に違反すると業務停止などもあり得るが、どちらかというと、日々の運営の細かい点というよりも、医療政策全体の方向性が示される傾向にある。

TAGS

検索上位タグ

RANKING

人気記事ランキング