【新刊】『競合と差がつくクリニックの経営戦略 〜Googleを活用した集患メソッド〜』好評発売中!
出版記念セミナーの動画を特別公開!

東京・新宿という日本有数の激戦区で1日の新患100人超! 医療SEOのトップランナーが教えるネット集患の実践テクニック

『競合と差がつくクリニックの経営戦略 〜Googleを活用した集患メソッド〜』
出版記念セミナー

ポストコロナのクリニック経営戦略セミナー
〜ネットと人材を制する者が時代を制する〜

強豪と差がつくクリニックの経営戦略
『競合と差がつくクリニックの経営戦略 〜Googleを活用した集患メソッド〜』(著者:蓮池林太郎、発行:日本医療企画)の発刊を記念し、2021年3月30日に出版記念WEBセミナーが行われました。

病気やケガで病院にかかる場合、現在はネットで検索してから病院を決める人が多数を占めています。では、ネットからの集客を見込むには、病院側はどんな情報を掲載すればいいのでしょうか。また効率よく集客するためには、どういったことに気を付けて自院のサイトを運営すべきなのでしょうか。
今回の出版記念セミナーでは、病院を探す患者に対してのアプローチ方法やGoogleで自院を上位に表示させるためのノウハウなど、蓮池氏自身が書籍の内容を一部紹介しながら、病院がネットを活用して集客するメリットを紹介。加えてセミナー後半では、人材の確保や労務トラブルの解決法なども解説しました。

書籍の刊行を記念し、ヘルスケア・マネジメント.comでは特別にセミナーの模様をご覧いただけることになりました。ご興味のある方は、下記の画像をクリック/タップしてぜひご覧ください!


※2021年3月30日に開催されたオンラインセミナーを収録・編集した動画です。


■出版記念セミナー コンテンツ
※タイトルをクリック/タップすると動画がご覧いただけます

ポストコロナのクリニック経営戦略セミナー〜ネットと人材を制する者が時代を制する〜
 蓮池林太郎氏
  医療法人社団SEC理事長
  新宿駅前クリニック 皮膚科 内科 泌尿器科 院長

協賛企業PR
 株式会社サンピア様による医療ビル物件紹介

○トークセッション
 蓮池林太郎氏(新宿駅前クリニック院長)
 清水大輔氏(「クリニックばんぶう」編集長)