“その人らしさ”を支える特養でのケア
第36回
楽しい時間を過ごすことと
食事量との関連を実感した出来事

認知症があり食事摂取に偏りが見られるAさん。食事の時もつまらなそうな顔をしていましたが、今年の夏祭りの日、笑顔で屋台の出し物を食べてくれました。そこで今更ながら気が付いたことがありました。

認知症も相まって食事は進まないまま……

感染対策に明け暮れた1年が終ろうとしています。

TAGS

検索上位タグ

RANKING

人気記事ランキング